Audirvanaを使い始める

初期設定

Audirvana (お試し)体験版のダウンロードが完了しました。

  • MacOSの場合:ダウンロードしたディスクイメージを開き、「アプリケーション」フォルダのアイコンにAudirvanaプログラムのアイコンを矢印の指示通りにドラッグ&ドロップして、インストールをしください。
  • Windows 10の場合:ウィンドウが表示されるので、「Windows アプリインストーラーを開く」をクリックし、次にインストールをクリックしてください。

 

アプリが起動すると、30日間の無料トライアルをご体験することが可能になります。Audirvanaライセンスは、このサイトでいつでもご購入することができます。

Audirvanaロゴの右上にある「一般設定」 をクリックしてください。

「ライブラリ」セクションを開き、ローカルファイルをインポートしてください。

  • MacOSの場合:"+"ボタンを押して、コンピュータまたはネットワーク上でアクセス可能な音楽を含むフォルダを検索してください。他のフォルダはいつでも追加することができます。また、iTunesライブラリを同期させることも可能です。
  • Windows 10の場合:「フォルダを追加」ボタンを押して、コンピューターまたはネットワーク上でアクセス可能な音楽を含むフォルダを検索してください。

ハイレゾストリーミングサービスを統合するため「ストリーミング」セクションに移動してください。ご加入済みまたはご加入を希望しているハイレゾサービスを(提携パートナーの中から)選択し、サービス業者が提供する識別子を使用して接続を実施してください。

Qobuz/Tidalトライアルのバウチャーを使用する場合は、古いQobuz/Tidalアカウントをウェブブラウザに接続していないことをご確認してください。

インターフェースの右下にあるオーティオデバイスをクリックして、 Audirvanaで再生するシステムを指定してください。ドロップダウンメニューには、Audirvanaで認識できるすべての音響機材が表示されます。

選択した音響機材の横にある矢印をクリックすると、そのデバイスの設定画面が表示されます。

ここから音楽をブラウズし、タイトルを検索または曲の再生を開始することができるようになります。Audirvanaは、オーディオデバイスへの排他的アクセスをしているため、Skype、FaceTime、YouTubeなどの他のアプリケーションをブロックしていることをご注意ください。排他的アクセスを中断するには、再生バーの停止ボタンをご利用してください。

標準のプレイキューのほかには、曲をドラッグして「手動」でプレイリストを作成または定義された基準(ジャンル、解像度またはオーディオフォーマット、追加された日付など)に従って曲を再グループ化する「スマート」プレイリストを作成することができます。インターフェイス左側のプレイリストの右側にある「+」ボタンをクリックして、プレイリストの種類を選択し、右クリックで名前を変更することが可能になります。

それに、事業提携しているパートナーのストリーミングサービスからプレイリストをインポートして作成することもできます。

インターフェース概要

メインビュー

一般設定

プレイリストビューとメタデータ

出力選択

デバイス設定

メインビュー

一般設定

プレイリストビューとメタデータ

出力選択

デバイス設定

メインビュー

一般設定

プレイリストビューとメタデータ

出力選択

デバイス設定

メインビュー

一般設定

プレイリストビューとメタデータ

出力選択

デバイス設定

メインビュー

一般設定

プレイリストビューとメタデータ

出力選択

デバイス設定

システム基本要件

Audirvanaをインストールに必要な基本要件は何ですか?

macOS

最小

OS X 10.11 (El Capitan) 以降

2GB RAM

推奨

4GB RAM 

Windows10

最小

Windows 10 64ビット

4GB RAM

推奨

8GB RAM 

コミュニティフォーラム

コミュニティに聞く

弊社のコミュニティ主導のフォーラムは、他のユーザーがすでに答えを見つけたかもしれない質問への答えを見つけるのに最適な方法です。このフォーラムを通して、お持ちの経験を共有したり、他のオーディオファンとコミュニケーションを取ったりすることができます。

よくある質問

Audirvanaバージョン

MacOSとWindows 10用のAudirvanaの最新バージョンは3.5です。

はい!Mac用のAudirvana 3.5は、3.5.23以降Catalinaと100%互換性があります。

ユーザーは、iTunes同期とiTunes統合モード(現在:macOS CatalinaのMusic)を継続して使用することができます。

Audirvana 3.5.43では、Apple Siliconを最大限に活用した適応版と再構築版が用意されています。

Audirvanaは、新しいM1チップ上で可能な限り効率的かつ静かに動作し、これらの新しいコンピュータでも最適なオーディオ性能を確保します。

特にありません。最近では、ソフトウェアの名前を"Audirvana Plus"ではなくシンプルに"Audirvana"しました。もともと「Plus」は、ソフトウェアのプレミアムバージョンを考慮した際に追加したものです。

しかし、「ベーシック」バージョンを設計するために、幾つの機能を無効にすることが非現実であると判断しまた。現在、この「プラス」は、意味がなく一部のお客様の間で混乱を引き起こしています。弊社は、それを回避するため、Audirvanaブランド名そのものを商品名にしました。

MacOS

  • 最小
    • プロセッサCore 2 Duo以降のもの
    • MacOS X 64bit 10.11 (El Capitan) 以降
    • 2GB以上のRAM
  • 推奨
    • 4GB RAM以上

Windows 10

  • 最小
    • Windows 10 64bit ホームまたはプロフェッショナル版
    • 2018年4月(1803年)アップデート以降
    • 8GB以上のRAM
    • アプリインストーラー
  • 推奨
    • 1903年以降

購入およびライセンス管理

エンドユーザーライセンス契約には、「お客様は専有的な使用のために所有する2台目のコンピューターにインストールすることが許可されており、2台目のコピーをメインのコンピュータと同時に使用しない」という明示的な条件があります。

Audirvanaは、MacOSとWindows10のどちらか2台のコンピュータにインストールすることができます。

2台目のMacにAudirvanaをインストールするには、1台目と同じように手順で実施してください。

  1. 試用版をインストール
  2. 同じライセンスキーを読み込んでロックを解除

ご購入後、パドル社(Paddle)からのメールは届きましたか?

注:2020年3月以前のAudirvanaの購入は2checkout(Avangate)で処理されました。

その中にAudirvanaの体験版のロックを解除するために入力するライセンスキーが含まれています。

ライセンスキーを使用するには、Audirvanaを開き、"ライセンスキーを入力してください"をクリックしてください。

 

一番簡単な方法は、購入した際に届いたパドル社(Paddle)からのメールを探すことになります。

注:2020年3月以前のAudirvanaの購入は2checkout(Avangate)で処理されました。

それ以外の場合は、パドル社(Paddle)の[email protected]に連絡して取得することができます。

Audirvanaを別のコンピューターに移行するには、まず最初にインストールしたコンピューターから完全にアンインストールする必要があります。

  1. 「設定] ページの [全般] セクションでライセンスの取り消しボタンをグリック
  2. アプリケーションファイルを削除

その後、最初のインストールと同じ手順で、新しいコンピューターにAudirvanaを再インストールすることができます。

このエラーは、前に所有していたコンピューターでAudirvanaのアクティベーションを解除していない場合に発生します。このエラーを回避するには、コミュニティフォーラムのDamien3にプライベートメッセージを送信し、注文参照番号またはライセンスキーを明記してください。

ここをクリックしてコミュニティフォーラムにアクセスしてください。

もちろん、ここでクロスプラットフォームアップグレードをご利用することができます。ここをクリックしてオファーをご利用してください。 https://audirvana.com/buy/#offers

 

もちろん、ここでクロスプラットフォームアップグレードをご利用することができます。ここをクリックしてオファーをご利用してください。 https://audirvana.com/buy/#offers

ストリーミングサービス

Audirvanaでストリーミングサービスを利用するには、「ストリーミング」の設定セックションでアカウントを接続する必要があります。

「接続」をクリックして、ログインとパスワードを入れてください。

その処理が完了すると、Audirvanaの左パネルにCONNECTEDの下にストリーミングサービス名が表示されます。

TIDAL/Qobuz 3ヶ月無料お試しクーポンは、新しいアカウントを作成してTIDAL/Qobuzをお試しいただくためのものです。既存のアカウントには適用されません。

Qobuz延長トライアルは、Qobuzストリーミングサービスが利用可能な国のみに提供しています。

このオファーのご利用は、古いTidal/QobuzアカウントをウェブブラウザにログインしていないことまたはTIDAL/Qobuzを申し込んだ際に登録したメールアドレスを使用していないことをご注意ください。

TIDAL / Qobuzバウチャーを使用するには、Audirvana設定のストリーミングページに移動してください。

そこで「バウチャーを取得する」ボタンをクリックして、バウチャーが取得してから、デフォルトのWebブラウザが開きます。

そこでTIDAL / Qobuz Webサイトの特別なサインアップページが開き、90日間の無料試用期間のアカウントを作成してください。

おそらく間違ったパスワードを入れているか、またはそれをリセットする必要があります。ストリーミングサービス業者のウェブサイトでそれをリセットしてください。

技術問題

Audirvanaは、サウンドシグナルの最適化を実行するためにオーディオデバイス(お使いのDAC)を排他的なアクセスをしています。

したがって、その他のアプリケーション(ChromeやFirefoxなど)は、停止モードになるまでAudirvanaが使用しているのでオーディオ機器に音を送ることができません。

macOSは、再生中に別のアプリケーションがまだ音を送ろうとする場合、それに対応する別の利用可能なオーディオデバイスを検索することになります。

再生が停止するとAudirvanaは、オーディオデバイスのアクセスを解放して他のアプリケーションがそれを使用することが可能になります。

Audirvanaは、エア・プレイ(Airplay)対応のデバイスでストリーミングすることができます。

2011年中期或いは以降のモデルのMacをお持ちの場合は、Audirvanaの環境設定でオーディオデバイスとして「Airplay」を選択するだけで済みます。

それ以外の場合は、AirFoilのようなサードパーティ製のソフトウェアを使用することが必要になります。

それに、iTunesが起動中でAudirvanaを使用している場合は、iTunesとシステム環境設定でエア・プレイ(Airplay)が無効になっていることをご確認する必要があります。

注:エア・プレイ(Airplay)デバイスは非表示にすることができます。その表示を戻すには、Optionを押しながら、メニューバーのスピーカーアイコンをクリックして表示される選択メニューでエア・プレイ(Airplay)を選択してください。

その主な理由は、ディスクへのメモリスワップ、つまり現在再生中のオーディオバッファが原因にあります。

それは、オーディオバッファを格納するために利用可能なメモリが不足しているからです

それを防ぐには、メモリを大量に消費するアプリケーション(例:Safari)を終了するかまたはオーディオバッファの最大サイズを小さくすることで解決できます(オーディオ設定 > デバイス機能)。

それは、アップサンプリングの設定によるものと思われます。仮にDACを”デバイスの最大周波数"を設定した場合、そのパフォーマンスが極限値に達している恐れがあります。その場合は、設定を"x2"、"Power of 2"或いは無効にすることをご検討する必要があります。

AudirvanaライブラリのNAS上のファイルを参照するには、一般設定ページの[ライブラリ]セクションで、同期するリストに音楽ファイルを含む1つまたはいくつかのNASディレクトリを追加するだけで簡単にできます。

それを実行するには、NASを「標準」共有モード、すなわちファイル共有を設定する必要があります(Finderまたはファイルエクスプローラに表示)。

それらのオーディオファイルには、正しくカタログ化して簡単に検索するためのメタデータタグが欠如している可能性があります。タイトル、アーティスト名、アルバムタイトルのいずれの情報が欠けているはずです。

その場合は、ファイル名であるタイトルだけが表示されます。”ファイルの場所”の列を表示して、それでソートすると、より簡単に見つけることができます。

アルバムビューでは、メタデータのないファイルがフォルダごとにグループ化され、アルバムとして表示されます。そして、詳細パネルの「アルバムに変換」をクリックするだけで、アルバム名を直接保存することができます(プレゼンテーションメニューのコマンドで表示)。

この詳細パネルで、不足しているメタデータを追加することもできます。

おそらく2008年以前のMacをお持ちでしょう。古いMacでは、USBポートの電源に制限があり、整数モードで16,000回ごとにいくつかのサンプルが0に設定されるようになっています。

その結果、クリックの音が鳴ります。

整数モードのメリットを継続的に享受するために、広く使用されている次の回避策をお試しください。DACとMacの間に電源付きUSBハブを接続してみてください(DACのみをコンピュータに接続した状態で)。

まず、お使いのMacとネットワークドライブの間にルーターを介さず同じローカルネットワークに接続されていることをご確認してください。

次に、Audirvanaを起動する際に、他のUPnPアプリケーションがMac上で実行されていないことをご確認してください。UPnPデバイスを検出するために、一度に1つのアプリケーションだけがSSDPポート(UDP 1900)を開くことができることをご注意ください。

Audirvanaは、サウンドシグナルの最適化を実行するためにオーディオデバイス(お使いのDAC)を排他的なアクセスをしています。

Audirvanaは、再生中に高度な最適化を適用するためにオーディオデバイス(通常はDAC)を排他的にアクセスします。それから、Windowsは、別の利用可能なオーディオデバイスを検索します。

再生が停止するとAudirvanaは、オーディオデバイスのアクセスを解放して他のアプリケーションがそれを使用することが可能になります。

MacOSの場合:

Audirvana Plusは、1.5リリース以降、AudioUnitフィルタープラグインをサポートしています。これは、オーディオ設定ページのオーディオ信号処理セクションで実施することができます。

これにより、すでにMacに搭載されているものを含め、市場で入手可能な多数のEQ、ルーム補正、ヘッドフォンクロスオーバーフィルターを利用することができます。

Windows10の場合:

Windows10用のAudirvana3.5のリリースでは、Audirvanaにプラグインをインストールして使用することが可能になりました。VSTプラグインは、サポートされていないためVST3プラグインの使用が必要になります。

DACのUPnP接続を使用する場合は、AudirvanaでAudioUnitとVST3のリアルタイムモードを使用することができないのでご注意ください。

Audirvanaリモコン

Audirvanaリモコンは、以下のサイトからダウンロードすることができます。

- iOSユーザーは、次のリンクでApp Storeに: https:apps.apple.com/fr/app/a-remote/id1008281758

- Androidユーザーは、次のリンクでPlayストアに:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.audirvana.aremote

iOS:Audirvana RemoteをiPhoneまたはiPadで実行するには、11.4以降が必要です。  

Android:AudirvanaリモコンをAndroid端末で実行するには、Android 5以降が必要です。

リモコンのすべての機能を利用するには、Audirvana 3.5が必要です。

− Macは、Audirvanaバージョン2.2以降が開いているのとiTunesが独立モードになっていることをご確認してください。ITunesを閉じる必要があります。

Windows 10の場合は、PCでバージョン3.5以上が開いていることをご確認してください。

 

– MacまたはPCとiPad/iPhone或いはAndroid端末が同じWi-Fi(ローカルネットワーク)に接続されていることをご確認してください。

2.4 Ghzと5 Ghzの両接続がある場合は、Wi-Fiルーターが2つの別々のネットワークを識別している可能性があるのでご注意ください。

Windows 10のユーザーは、次の手順で接続プロパティをご確認してください。 設定 > ネットワークとインターネット > 接続プロパティ ネットワークプロファイルはプライベートに設定されていることをご確認してください。

 

- ファイアウォールの設定を確認:

- Macの場合:システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > ファイアウォール > ファイアウォールオプション > 受信接続を自動的に許可の設定が選択されているのと「すべての受信接続をブロック」が選択されていないことをご確認してください。 

- PCの場合:設定] > [アップデートとセキュリティ] > [Windowsセキュリティ] > [ファイアウォールとネットワーク保護]で、audirvanaplus.exeファイル がネットワークへのアクセスを許可していることをご確認してください。 

 

- Audirvanaリモコンが使用している接続への送信に問題が発生している可能性があるため、Wi-Fiルーターを再起動してください(例:iTunesをコントロールApple Remoteアプリが同じ理由でブロック)。

再生ビューにある再生/一時停止ボタンを押してください。 

表示される「停止」ボタンを押すとAudirvanaの再生が完全に停止します。 

これでオーディオデバイスへのアクセスが他のアプリケーションに回復し、コンピューターをスタンバイモードにさせることが可能になります。 

Audirvanaリモコンは、A + リモコンの刷新バージョンです(コンピューターソフトウェアのプラスが廃棄)。

このウェブサイトでは、クッキーを使用しています。