ABOUT AUDIRVĀNA

Audirvānaは、2011年にパリで設立されたグローバルなソフトウェア会社です。その唯一の目的は、コンピューターベースの高品質デジタル音楽の完全性を維持し、再生時に絶対的な透明性を保つことです。創立以来、弊社のチームは、自ら独自のテクノロジーが丹念に開発改善され、音楽専門家や愛好家に向けた究極の技術ソリューションを実現しています。

ダミアン・プリソン(Damien Plisson)

CEO & FOUNDER OF AUDIRVĀNA

幼少時代に音楽を愛する両親に恵まれ、コンサートに連れて行ってもらったり、ハイクオリティのHiFiシステムで、質の高い音楽を聴いたりすることができました。 幼い時に体験したエモーションが忘れがたい記憶として刻まれ、時の経過とともに私の理想像を形づくったように思います。 かつて体験した強いエモーションやフィーリングをもう一度味わってみたい、この願いがオブセッショナルなものとなり、真の探求に昇華されました。

もっとも強く残っている思い出は、モガドールで開かれたフランソワ=ルネ・デュシャーブル(François -René Duchâble)のコンサートでのエピソードです。アンコールで演奏されたショパンの前奏曲で、最後の音に静寂が続きました。終わることのない、実に崇高な沈黙でした。 アーティストと聴衆が演奏の終わりで一体となり、各音符に意義が見出されました。だれもがこの重要な瞬間を感じ取り、会場がまれな連帯と調和に包み込まれました。だれ一人として、拍手でその貴重な沈黙を破るようなことをしませんでした。 人は皆そのような特別な瞬間の追体験を求めているでしょう。 私にとっては、それが目には見えない力となって日々の仕事を導いているように感じられます。
Audirvanaのストーリーは、私の愛するピアニストであるアルド・チッコリーニ(Aldo Cicciolini)の56枚組CDボックスとともに幕を開けました。 ボックスの演奏をデジタルフォーマットにリッピングした際に、自分のコンピューターで聴いてみたいという思いにとらわれました。 当時出回っていたいわゆる「オーディオファン」向けの再生ソリューションを試したものの、大いに落胆させられました。 技術的に問題があり、リスニングの質も全くよくありませんでした。普通コンピューターであれば、CDプレーヤーと同レベルの品質を再現できるだろうと思ってしまうでしょう! 結論として、もっと優れたものが自分の手で実現できるはずだという確信に至ります。 ただひたすらに究極のオーディオソフトウェアの実現だけを目指し、あらゆる尽力を投入しました。
ずっと探し求めていたフィーリングが身近に感じられ、この上なくポジティブな結果につながりました。 完成したデモ版をオンラインでシェアしました。 すると、これが10万回以上ダウンロードされたのです!
コミュニティから非常に肯定的なフィードバックが寄せられ、さらなる開発を続けようという意欲が湧いてきました。 ここにつかむべき好機が眠っていることに気つきました。それは音楽だけがもたらすことのできるエモーションのために、再生の純度と比類のないクオリティを実現していくことでありました。 私はそれ以来何年もの間、新たな取り組みに思いつく限りのアプローチを行い、改善につながる要素を模索しました。胸中に高い基準を維持し、Audirvanaをコンピューターから音楽視聴のベストソリューションにするという大志を抱き続けてきました。
今日知られているAudirvana Studioは、このような追求の結晶です。

企業のストーリー

  • 2011

    AUDIRVANA
    MacOSのセットアップは、専用コアプレーヤのルーツとなる機能を初めてリリースします。 再生専用ソフトウェアが、はじめてMacのデフォルトオーディオパラメータを回避して、DACへの直接アクセスを採用しました。
  • 2012

    ダイレクトモード統合
    Audirvana史上初のメジャーアップデートで、新しいオーディオフォーマット(DSDネイティブ)に対応したことにより、オーディオパフォーマンスが大幅に向上しました。
  • 2014

    AUDIRVANA V2のリリース
    Audirvanaのユニークな技術とそのアプリケーションの両方を改善します。このアプリには、iTunesとは別に、独自のインターフェースを持つライブラリ管理ソリューションが含まれています。
  • 2015

    QOBUZ HDストリーミング統合
    Audirvanaと独立したパートナーとの初のコラボレーションとなります。Audirvanaは、HDストリーミングサービスを提供するだけでなく、iOS向けにリリースされたAudirvana リモコンの最初のバージョンにより、全体的な体験を大幅に改善しました。
  • 2016

    TIDAL AND HRA STREAMING INTEGRATION
    enhances another couple streaming services within the application as long as some major upgrades to Audirvana's unique technology (upsampling possibilities, PCM to DSD, etc.).
  • 2017

    AUDIRVANA V3 RELEASE
    brings major upgrades to the audio quality with a new native MQA support on the app, a new SOX oversampling algorithm and the ability to play music wirelessly in high quality with UPnP/DLNA.
  • 2018

    AUDIRVANA WINDOWS 10 RELEASE
    Allows all computers to benefit from Audirvana's exclusive technology.
  • 2019

    Audirvana v3.5リリース
    Audirvana v3.5は、MacOS版とWindows 10版のAudirvanaで同様のオーディオパフォーマンスを実現します。Audirvanaは、新しいインターフェースと専用コアプレーヤーの大幅な改良を記念して、スマートフォン用アプリケーション「Audirvana リモコン」の初代バージョンをAndroidでリリースします。
  • 2020

    クロスプラットフォームの最適化
    最新のMacOSとWindowsに対応し、無料のリモコンアプリでサポートされている1つのソフトウェアです。

2021

Audirvana STUDIOのリリースによって、

独自のテクノロジーを応用した、究極のデジタルオーディオ再生が実現されました。新たに、カーネルフレンドリーな処理が
サポートされています。
Audirvana Studioは、主要なインターフェースのリマスタリングや、これまでに導入されてきた数々の新機能
(高度な再生コンソール、直感的なマルチソースブラウザーなど)を通じて、コンピューターからの音楽再生に
新たなスタンダードを築きました。